●第22回潮岬オフショアートーナメント結果・大会フォトギャラリー
 
第22回潮岬オフショアトーナメント大会報告
 第22回潮岬オフショアトーナメントは6月4(日)紀伊有田港を基地に開催された。
今回の参加者は天候にも恵まれ80名(当日キャンセル2名を除く)で昨年より19名多く盛況の大会となった。
 チャーター船は15隻。5時30分に事前ミーティング、5時40分には全ての船が港を離れ、6時には予定通り潮岬沖でスタートフィッシングとなった。今年は黒潮が離岸傾向で潮岬名物の下り潮がなく、シイラの事前情報はほとんどなかったので、各船にはその旨伝えたが、船によっては一発勝負で大物を狙って沖合まで船を走らせてシイラやマグロを求めた船もあった。
 ただ予想通りシイラの釣果はなく、今回は大会初のシイラ部門釣果無しとなった。一方他魚部門では優勝となったブリを初めマハタ、ウッカリカサゴ、キジハタ、マダイ、アカハタ、サバ等多彩な釣果に恵まれた。毎年釣れているキハダマグロは前日まで30`台の大型も回遊していたが、大会日には残念ながら釣果がなかった。ただ天候に恵まれたこともあり、海は凪でゆっくりと釣りを堪能できた大会であった。
 他魚部門では21匹がエントリーされ、優勝は77a、5.1`のブリを釣った國分武史さん(奈良県北葛城郡)、2位は同じくブリの79a、4.9`を釣った佐伯学さん(奈良県生駒郡)であった。以下3位のマダイ74a、4.8`を初めマハタやアカハタなどの根魚系が多くを占めた。
 他にも串本らしい魚が次々とエントリーされ、珍魚賞優勝には森下勲さんのニザダイ、以下エビスダイ、ホウキハタが入賞した。レディスは3名が参戦し、唯一アカハタを釣った濱崎彩夏さんが優勝した。ジャンケン大会はノミネートのなかったシイラ部門の賞品もジャンケンに回されたため、大いに盛り上がった。シイラ部門トロフィーについては次回大会に持ち越しとなった。
 今回で22回を迎えた当大会は、関西でも歴史ある大会の一つに数えられる大会となっている。釣り好き人間が集まって始めた素人作りの大会で、20年以上も続けてこられたのは、応援して下さる企業さん、個人さんそしてなにより参加して下さる参加者あってのことである。大会のポリシーは「決して華美にならず、そして何より釣り人がゆっくりと楽しんでいただける大会」である。当大会はリピーターが多いのが特徴であるが、今回も八割以上がリピーターであった。これは私たちにとって最高の勲章であると感じている。釣果は2番目!ビギナーからベテランまでが、雄大な串本の空の下一緒になってのんびりとこの青い串本の海で遊んでいただける大会、それが私たちの理想である。

 今回の大会も昨年に続き多くの協賛を頂き、参加者の皆さんに喜んでもらう事ができた。この場を借りてスポンサーの皆さま方に御礼を申し上げるとともに、これからも引き続きご支援を賜れるよう実行委員を代表してお願い申し上げる次第である。
ありがとうございました。
          
                                  平成29年6月
                                  実行委員長  宇井晋介

スタートフィッシング前の大会参加者・スタッフ一同
画像をクリックすると大きくなります。
 シイラの部
 該当なし
 
 
 他魚の部

優勝 國分 武士氏

2位 佐伯 学氏

3位 西 実氏
 
第22回潮岬オフショアトーナメント 他魚の部 結果
成績
順位
氏  名 出身地 他 魚 の 部
魚名 重量(kg) 寸長(cm)
優勝 國分 武士 奈良県北葛城郡上牧町 ブリ 5.10 77
2位 佐伯 学 奈良県生駒郡平群町 ブリ 4.94 79
3位 西 実 三重県亀山市 マダイ 4.76 74
4位 船戸 善喜 和歌山県橋本市 マハタ 1.90 52
5位 嶋田 洋 愛知県名古屋市 マハタ 1.56 50
 
第22回潮岬オフショアトーナメント 珍魚賞
 
成績
順位
氏  名 出身地 他 魚 の 部
魚名 重量(kg) 寸長(cm)
珍魚賞1位 森下 勲 奈良県葛城市 ニザダイ 1.12 40
珍魚賞2位 野間 文平 愛知県名古屋市 エビスダイ 1.28 36
珍魚賞3位 紙谷 長年 奈良県吉野郡 ホウキハタ 0.94 43
 
第22回潮岬オフショアトーナメント レディース賞
 
成績
順位
氏  名 出身地 他 魚 の 部
魚名 重量(kg) 寸長(cm)
レディース賞1位 濱崎 彩夏 大阪府堺市 アカハタ 0.40 31
レディース賞   樋口 菜摘 大阪府堺市
レディース賞   佐藤 志保 和歌山氏栄谷
 

第22回潮岬オフショアトーナメント 協賛企業・後援団体
協賛企業 ※順不同
株式会社 シマノ アシスト工房 
株式会社 スミス 株式会社 ささめ針
(株)ザップ (有) エバーグリンインターナショナル
紀南釣具センター  株式会社 タックルハウス
谷山商事株式会社 (バレーヒル) XESTA
O・T TOOL`S ピュア・フィッシング・ジャパン株式会社
HACT工房 マルキュー株式会社
NABURA釣具 株式会社 ラッキークラフト
Gamakatsu PTE Ltd. 株式会社 デュエル
株式会社 ゴーセン メガバス株式会社
株式会社 ダミキジャパン 株式会社 カツイチ
クレハ合繊株式会社 S-LINE
東レモノフィラメント株式会社 Purple Ism
ベイマルチョウ ヤマリア株式会社
ユニチカ株式会社 株式会社 林釣漁具製作所
嶋田工房 株式会社 モーリス
M・A・C工房 Re:Fish
SAN-MAGIC 浅利釣り具
後援団体 ※順不同
串本町  JF和歌山東漁業協同組合 
串本町観光協会  古座観光協会
串本アウトドアフェスティバル実行委員会 (株)串本海中公園センター 
潮岬観光タワー (熊交商事株式会社) 串本町商工会

第22回潮岬オフショアトーナメント・ギャラリー
画像をクリックすると大きくなります。
掲載画像の著作権は、潮岬オフショアートーナメントに属します。
個人で使用する以外は許可なく使用出来ません。