HOME PROFILE SERVICE WORKS MAINTE
 WebNankiのホームページ制作 特徴!
都市部のような高い家賃や駐車場料金を払い、沢山のスタッフを抱えて仕事をすれば、自ずと制作費や管理費が高くなります。WebNankiは本州最南端の町、串本に事務所を置いて経費の一部を削減しWeb制作をしています。地方だからできること…小さな事務所だから可能なことがあります。都市部の大きな会社に負けないように頑張ります。 打ち合わせ、細かな変更、写真の撮影など、ホームページを作る課程や作ってからの管理する上で、お客様とは頻繁にお会いしたり調整が必要となります。変更してほしいけど、遠慮や気遣いをしてしまう対応や距離ではよい管理はできません。遠くとも車で走れば1時間以内、近ければ歩いておうかがいできる、地元だからできるフットワークの軽さも自慢の一つです。
多種多様業種の方々とお仕事をさせていただいたり、お付き合いをさせていただいているお陰で、南紀熊野において人との広いネットワークを持つことができました。弊社は営業というものを一切していませんが、この広いネットワークのお陰で沢山のお仕事をご紹介いただきました。如何にインターネットが発達しても一番大事なのは人とのネットワークだと思っています。 小さな事務所ですが、平成15年設立以来お陰さまで、地方自治体、漁業組合、地元企業や商店など、沢山のホームページ制作や管理、小規模ネットワークの管理などさせていただくようになりました。決して派手なデザインや高度な技術を持ってはいませんが、シンプルで暖かみのあるWebサイトの制作と、信頼されるサービスを、これからも続けていきたいと考えています。
 WebNankiの理念!
ホームページの宣伝は必要です。もちろん一番の宣伝は、お客様が機会あるごとに自社のページを広められることです。最近では予算を固定した安価なクリック広告を大手検索エンジン運営会社が売り出しています。ここで考えなければいけないのがネット通販などで売る、自社の商品の販売利益と広告にかかる費用のバランスです。 ホームページは、制作者側と制作を依頼する側、そしてホームページを見るお客様側、それぞれの目線を考えながら作っていかないと、『偏った独りよがりのホームページ』になってしまうことがあります。制作の調整をさせていただく課程で、このお話は必ずして、バランスのよい使いやすいページの制作を心がけています。
『売れます!』 『アクセス数が上がります!』などの耳障りの良い言葉は、不景気なこの時代には大変魅力的です。しかし現実は言うように簡単ではありません。『少しでも売れる努力』 『少しでもアクセスが増える対策』などは当然いたしますが、耳障りの良い言葉や殺し文句など使って、ホームページ制作を売り込んだりしません。 難しくて難解な専門用語を使い、お客様を煙に巻くような事は、結果として信用や信頼を得られないことになります。また、間違った風評に近いような「専門家」や「専門家の講演を聴いた方」などのお話しが本当のように流れています。例えば『検索キーワードは沢山書け』など… 説明は可能な限り分かり易くさせていただき、お客様も納得していただける制作を心がけます。
地域情報サイト
・南紀熊野地域情報「Webnanki」
・国道42号地域情報サイト「R42ポータル」
・串本町情報サイト「串本ポータル」
・古座川町情報サイト「古座川ポータル」
649−3632
和歌山県東牟婁郡串本町須江1039−1
電話:0735−62−6088
・地域情報サイト発信 ・小規模ネットショップ
・Webデザイン制作 ・PC保守
※平成30年4月事務所移転しました。
Copyright (C) Webnanki. All Rights Reserved.