和歌山県南紀熊野のトリビア!さほど重要でもないローカルな話題から、国際的?な話、へ〜と言えるお話しがあるかも知れません。

南紀には” 姫 ”と言う駅がある!

 
 和歌山県東牟婁郡古座町、JRきのくに線の串本駅と古座駅の中程に、「紀伊姫」と言う駅があります。
  近年、無人駅となりましたが、珍しい駅名という事もあり、若い女性などが旅行の途中訪れる事もあります。姫駅は、古座町姫地区にある事から、この名前が付いたもので、近くには巨岩、巨石が海岸線に並ぶ景勝地”橋杭岩”もあり、その付け根にある「弘法の湯」も人気があります。付近では、特産の姫ひじきが採れ、天日干しした軟らかい芽ひじきは、南紀の特産品として人気があります。
 
 南紀、古座町には「姫」という名前の駅がある。!
  

 このページはブラウザの閉じるボタンで

楽しんでいただくコーナーとは言え、話題については出来る限り資料を基に構成するよう努力していますが、
間違った記載や誤った解釈がございましたらご連絡ください。場合によってはお詫びし訂正させていただきます。
ただし、各方面の方々の見解の違い、解釈の違いについてはご容赦ください。また、地元の言い伝えは最優先します。