和歌山県南紀熊野のトリビア!さほど重要でもないローカルな話題から、国際的?な話、へ〜と言えるお話しがあるかも知れません。


 
 南紀熊野のトリビア!さほど重要でもないローカルな話題から、国際的?な話、へ〜と言えるお話しがあるかも知れません。
  話のネタにでも...と、軽い気持ちで楽しんでいってください。

 日本初の黒船来航は、実は浦賀ではなく串本町樫野埼だった!

 オスマン・トルコ軍楽隊は、日本に来ると必ずと言っていいほど串本へ立ち寄る!

 那智勝浦町(妙法山)は、日本一富士山が遠くから見える町である!(その距離322.6km)

 すさみ町の海の中には郵便ポストがあり、ちゃんとハガキを出す事ができる!

 今やパンダは”上野”ではなく”白浜”、南紀にはジャイアントパンダが、8頭も居る!(2010年10月現在)

 南紀には” 姫 ”と言う駅がある!

 古座川には” 世界最小と世界最大 ”があるらしい!(世界最大については現時点では未公認です。)

 柚子の里には、巨大柚子がある!

 武蔵坊弁慶縁の地、田辺市闘鶏神社には、義経の吹いたと言われる横笛がある!

 古座川町の奥には、国土地理院の地図にも載っている”幻の滝”と言う名の滝がある! 

 南紀では、海のギャング ”うつぼ” を料理して食べる! 

 南紀には、体長40cmを超える巨大ミミズ、かぶらたが生息している! 

 南紀には体長は15〜20m前後、体重は40〜50トンにもなるほ乳類がやってくる? 


楽しんでいただくコーナーとは言え、話題については出来る限り資料を基に構成するよう努力していますが、
間違った記載や誤った解釈がございましたらご連絡ください。場合によってはお詫びし訂正させていただきます。
ただし、各方面の方々の見解の違い、解釈の違いについてはご容赦ください。また、地元の言い伝えは最優先します。